ハリウッド実写版『Death Note/デスノート』製作の背景を語る特別映像

スポンサードリンク

ハリウッド実写版『Death Note/デスノート』製作の背景を語る特別映像
日本のマンガ界が誇る傑作がハリウッドで実写化、そして世界へ。大場つぐみ&小畑健による「デスノート」を『ザ・ゲスト』の気鋭アダム・ウィンガード監督が実写映画化。『ペーパータウン』などのナット・ウルフを主演に迎え、マーガレット・クアリー、キース・スタンフィールドらハリウッド期待の若手キャストが集結。偶然にもあるノートを手にした男子高校生は、そのノートに顔を思い浮かべながら名前を書いた人間を殺す力があることに気づく。神のような力の虜になった彼は、その恐ろしい力を持つノートを利用して、生きるに値しないと思う人々を殺し始める。Netflixオリジナル映画『デスノート』8月25日より全世界配信決定!

日本映画の予告編&クリップ: https://goo.gl/z7qfOP

是非チャンネル登録と通知よろしくお願い致します。
チャンネル登録はこちら↓
https://goo.gl/8MWZsz

★FILMISNOW★
最新洋画予告編、ムービークリップ、ムービーシーン、レビューやインタービューなど常に掲載!

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)